2012年04月29日

小千谷市池ヶ原と北山で土砂災害発生!


去る4月26日(木曜日)、小千谷市池ヶ原で土砂崩れが発生し新潟県や小千谷市などは27日、現地調査を行ないました。

小千谷市は、4月26日午後9時 池ヶ原町内の一部に避難勧告を発令すると共に、気温が上昇し、市内全域で土砂災害の発生する恐れがあることから、注意を促しています。

土砂は民家から約60メートルの地点まで来ており、避難勧告を受けた6世帯15人は近くの池ヶ原公会堂などに避難していました。

現在は、大型土のうが設置され、土砂が住宅へ流入する危険が解消したため、4月28日(土曜日)午後3時 避難勧告は解除されています。

対策として、土石流センサーの設置により監視体制が強化され、また投光器を使い24時間体制で監視を続けています。

県の発表によると、崩落場所は山本山の山頂付近の南側斜面。
幅約30メートル、長さ約80メートル、厚さ約5メートルにわたって崩れた。

最上部から流出した土砂の先端までは約200メートルに及び、現地調査中も細かい崩落や傾いた木が動き、さらに崩落する危険性もあるという。


県などは、数日の温度上昇で大量に出た雪解け水が原因と見ています。

池ヶ原公会堂に避難した伊藤治一さん(81)は「26日夜は『ゴーッ』という音が聞こえた。大きな杉の木が倒れ、土砂が動いているのが分かった。避難は中越地震以来だが、早く帰りたい」

崩落した場所周辺には養鯉池が数か所あり、鈴木忠夫さんは「ものすごい音がして驚いた。普段はきれいな沢の水が数日前から汚れていた。」と話していました。

土砂崩れ現場の地図

土砂崩れ現場の地図


上空から


土砂崩れ最下部


土砂崩れ最下部


土砂崩れ最下部


池ヶ原地区に配布された文書

池ヶ原地区に配布された文書



また、小千谷市真人町北山へ向かう主要地方道小千谷大沢線が土砂崩れにより通行止めとなっています。
4月29日現在、復旧のめどは立っていません。



防災サポートおぢやは、中越大震災を体験した人々で運営されているNPO法人です。

平常時からの地震対策がいかに大切なことか、身重って経験しています。

多分野にわたり多彩な講師陣が、全国から招かれお役にたっています。


震災体験者が語る、防災、減災への教訓



posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

平成23年7月新潟・福島豪雨で被災された会員の皆様へ


平成23年7月新潟・福島豪雨で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。


去る8月12日、石巻市の斎藤病院から看護部長さんと婦長さんが来市され、斎藤病院グループから防災サポートおぢやに、お見舞金を頂きました。

来市された時の様子


平成23年7月新潟・福島豪雨災害


そこで、防災サポートおぢやでは、この7月豪雨で被害を受けた会員の皆様に、お見舞い金を差し上げることになりました。

該当する方は、すでにお手元に届いている「7.29新潟・福島豪雨災害被災申出書」にご記入の上、10月31日までに事務局まで提出して下さい。

また、FAXでもお受けしております。


問い合わせ先

NPO法人 防災サポートおぢや

事務局 竹田通子

TEL・FAX 0258−82−2809

E-mail : takeda.ojiyahukko@eos.ocn.ne.jp



posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

平成23年7月新潟・福島豪雨災害

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや


平成23年7月新潟・福島豪雨により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


平成23年7月、新潟・福島豪雨は各地に甚大な被害をもたらし、小千谷市に於いても死者や家屋の半壊、床上浸水など多大な被害をもたらしました。

小千谷市発表では、8月25日現在で

死亡者 1人
住家の半壊:4件
一部損壊:18件
床下浸水:115件

非住家の床上浸水:14件
床下浸水:31件

また、小千谷市の一級河川である表沢川、茶合川堤防の決壊、氾濫、土砂崩れで、農地や養鯉池の被害も甚大であり、災害救助法(県内13市2町)が適用されています。

小千谷市西吉谷の災害

7月29日小千谷市西吉谷の豪雨災害(国際興業)


小千谷市では、7月29日に「 小千谷市豪雨災害対策本部 」を設置し、同日土川、千谷川、元町など1,485世帯、4,185名に避難勧告を発令しました。

今回の災害から小千谷市は、NTTドコモの携帯電話に「 小千谷市避難勧告発令 」というエリアメールの配信も新しく実施しています。

私の携帯にも届きました。

避難勧告が出されているのかどうか、どこの地域が被害にあっているのか、どこにいても情報を入手する事ができ、良い試みだと思います。

この度の災害に対し、小千谷市では、住宅等の生活再建、土木復旧、地場産業、農業に対する支援策を実施しております。

詳しくは、小千谷市のホームページに掲載されております。

小千谷市ホームページ





防災サポートおぢやは、中越大震災を体験した人々で運営されているNPO法人です。

平常時からの地震対策がいかに大切なことか、身重って経験しています。

多分野にわたり多彩な講師陣が、全国から招かれお役にたっています。



震災体験者が語る、防災、減災への教訓



posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

東日本大震災被災者支援活動について(お願い) 夏物衣料などを集めます

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや


6月16日の定期総会において、ご協議頂き決定しました被災者支援活動について、詳細が決まりましたので会員の皆様からのご協力をお願い致します。

また、物資の受付、整理などにご協力いただけるボランティアも募集しております。

下記の、問い合わせ先までご連絡ください。

■ 活動の趣旨

東日本大震災は、広域な地域と多数の人々に被害が及んでおり、どこを支援の対象にするか苦慮するところです。

防災サポートおぢやは、講演の依頼を頂いた石巻市の医療法人社団 「 仁明会 」 斎藤病院とその後も交流が続いており、現在困っていること、不足しているものをお聞きしたところ、被災された患者さん、入所者、職員の皆さんの夏物衣料品、とのことでした。

医療法人社団「 仁明会 」は、福祉施設も運営されており、職員数は約2000名。



また、自転車も被災地では移動手段として有効であるとの会員からの意見もあり、支援物資として送ることにしました。

■ 呼びかけの範囲

NPO法人防災サポートおぢやの会員及びその家族
友人、知人

■ 受付物品

夏物衣料品 
 
 男女を問わず、赤ちゃんから高齢者用の上着、下着、
 
 ズボン、靴下
 
 バスタオル、タオル(名入り可)

 シーツ、タオルケットなどの夏用寝具

 (上記は、いずれも新品か新品と同等のものに限ります)

自転車

 修理の必要がなく、使用可能なもの

■ 受付期間

 平成23年7月2日(土)、3日(日)

■ 受付時間

 午前9時 〜 12時

■ 受付場所

 小千谷市車両センター(平沢町)

■ ボランティアの日時
 
 7月2日(土)、3日(日)
 
 午前8:30 〜 12:30


■ お問い合わせ先

防災サポートおぢや事務局 竹田 

TEL・FAX 0258−82−2809

Email:takeda.ojiyahukko@eos.ocn.ne.jp



posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

平成23年度第3回定期総会が開催されました

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや


去る6月16日、NPO法人 防災サポートおぢやの定期総会が開催され、平成23年度の事業計画など上程された議案はすべて可決されました。

関理事長は、「 東日本大震災の支援の方法などについて、いろいろな所に提言し実のある支援をしていきたい、支援体制も充実させたい 」

また、「 大震災以降、西日本など遠隔地からの講演依頼が増えているが、語り部は大勢いるのですべての要請に応えたい 」と語りました。



平成23年度事業の重点項目は、従来の講師派遣事業に加えて東日本大震災に係わる支援事業になるかと思います。

特に、5月27日に佐藤理事(元小千谷総合病院看護部長)の案内で石巻市の医療法人社団「 仁明会 」斎藤病院を訪問し、必要とされる支援物資の聴き取りを行い、夏物衣料や自転車などを送ることを決めました。

斎藤病院は、今年の1月に講師派遣の依頼を受け、佐藤理事が震災体験の講演を行っておりその後も交流が続いていました。

また、9月頃に岩手県陸前高田市など、支援を必要としている被災地を訪問し、ボランティア活動を行うと共に、被災状況を視察し、風評被害に遭っているホテルなどに宿泊する(1泊2日程度)ことも予定されています。


石巻市の斎藤病院を訪問した様子は、こちらからご覧になれます。

防災サポートおぢやでは、震災後2回の募金活動や液状化現象が著しかった浦安市と、長野県北部を震源とする地震で被災した栄村の視察、また、総合体育館に避難された方のボランティア支援などの活動を行ってきました。

第1回救援募金活動の様子
第2回救援募金活動の様子
栄村の視察
浦安市の視察
総合体育館でのボランティア活動


第3回定期総会、懇親会の様子です。


関理事長の挨拶

総会で挨拶された関理事長


佐藤常務の事業報告

事業報告をされる佐藤常務


宮崎県議の挨拶

総会で挨拶される宮崎悦男県議会議員


和やかな懇親会の様子です。

懇親会の様子

懇親会の様子




防災サポートおぢやは、中越大震災を体験した人々で運営されているNPO法人です。

平常時からの地震対策がいかに大切なことか、身重って経験しています。

多分野にわたり多彩な講師陣が、全国から招かれお役にたっています。





posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

平成23年度会費納入のお願い

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや


会費納入のお願い


日頃より、NPO法人防災サポートおぢやの活動にご協力を賜り、心よりお礼を申し上げます。

さて、今年度の活動を支える会費の納入を下記によりお願い致します。


■納入額   正会員    3,000円      
       
        賛助会員  10,000円


■納入期限  6月30日(水)

■納入方法  次のいずれかの方法によりお願いします。

(1)口座振込 *振込手数料のご負担をお願いします。

金融機関名  ゆうちょ銀行

口座番号   00500-2-60089
口座名義   特定非営利活動法人防災サポートおぢや


金融機関名  新潟県労働金庫小千谷支店

口座番号   (普通)4989381
口座名義   NPO法人防災サポートおぢや
         理事長 関 広一


金融機関名  第四銀行小千谷支店

口座番号  (普通)1374211
口座名義   NPO法人防災サポートおぢや
         理事長 関 広一


金融機関名  JA越後おぢや

口座番号  (普通)0017576
口座名義   NPO法人防災サポートおぢや
         理事長 関 広一
 

(2)現金による納入
  
○定期総会時にご持参ください。
○お近くの理事・監事にお届けください
○事務局までお届けください。

*事務局 TEL・FAX 0258−82−2809 


事務局連絡先

*小千谷市復興支援員室(小千谷市民会館1F)
  月〜金の9:00〜17:00の間にお願いします。



posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成23年度第3回定期総会開催のご案内

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや


第3回定期総会開催のご案内


会員各位におかれましては、特定非営利活動法人防災サポートおぢやに対しまして、日頃より特段のご協力を賜り厚くお礼を申し上げます。

さて、平成22年度の事業報告並びに平成23年度の事業計画などをご審議頂きたく、下記により第3回定期総会を開催いたします。

時節柄ご多忙のことと存じますが、お繰り合わせのうえご出席くださいますようご案内いたします。

また、総会終了後、懇親会(会費3,000円)を予定しておりますので併せてご出席ください。




日  時   平成23年6月16日(木) 午後6時〜

会  場   グリーンパーク
        小千谷市城内四丁目1番55号
        (TEL 83-3520)

審議事項   第1号議案 平成22年度事業報告及び決算報
                 告について
       
         第2号議案 平成23年度事業計画及び収支予
                 算について

協議事項   (1)震災義援金の取り扱いについて

        (2)震災被災地への支援活動について

        (資料は総会当日に配布いたします。)


追 伸

★ 同封致しました議案資料を当日ご持参ください。

★ 6月10日(金)必着にて、同封のはがき「出欠連絡票兼委
  任状」をご記入のうえ、ご投函ください。

★ 電話でのご連絡は、事務局:0258−82−2809までお願
   いします。

尚、ご欠席の場合は、委任状の郵送をお願いします。
          


posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

平成22年度第2回定期総会開催のご案内

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや


NPO法人防災サポートおぢやは、皆様のご協力のもと2年目の活動を行なってまいりました。

このたび、昨年度の事業報告や今年度の計画をご審議いただくために下記により第2回定期総会を開催いたします。

時節柄ご多忙とは存じますが、お繰り合わせのうえご出席くださいますようご案内いたします。

また、総会終了後、懇親会(会費3,000円)を予定しておりますので併せてご出席ください。
       
             

日  時    平成22年6月8日(火) 午後6時〜

会  場    グリーンパーク
 
         小千谷市城内四丁目1番55号( 83-3520)

審議事項    
        第1号議案 平成21年度事業報告及び決算報告
                について

        第2号議案 平成22年度事業計画及び収支予算
                について
         
        第3号議案 役員選任について
            
        (議案資料は総会当日に配布いたします。)


その他    出欠については、6月2日(水)までに、同封のは
        がき「出欠連絡票兼委任状」をご記入のうえ郵送
        して下さい。
        
      
         電話でのご連絡は、以下にお願いします。
          尚、欠席の方は委任状を郵送して下さい。      
 
       *事務局 TEL・FAX 0258-82-2809 


posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成22年度会費納入のお願い

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや



日頃より、NPO法人防災サポートおぢやの活動にご協力頂き、ありがとうございます。

さて、今年度のNPO活動を支える会費の納入を下記によりお願い致します。


■納入額   正会員    3,000円      
       
        賛助会員  10,000円


■納入期限  6月30日(水)

■納入方法  次のいずれかの方法によりお願いします。

(1)口座振込 *振込手数料のご負担をお願いします。

金融機関名  ゆうちょ銀行

口座番号   00500-2-60089
口座名義   特定非営利活動法人防災サポートおぢや


金融機関名  新潟県労働金庫小千谷支店

口座番号   (普通)4989381
口座名義   NPO法人防災サポートおぢや
         理事長 関 広一


金融機関名第四銀行小千谷支店

口座番号  (普通)1374211
口座名義   NPO法人防災サポートおぢや
         理事長 関 広一


金融機関名  JA越後おぢや

口座番号  (普通)0017576
口座名義   NPO法人防災サポートおぢや
         理事長 関 広一
 

(2)現金による納入
  
○定期総会時にご持参ください。
○お近くの理事・監事にお届けください
○事務局までお届けください。

*事務局 TEL・FAX 0258-82-2809 


事務局連絡先

*小千谷市復興支援員室(小千谷市民会館1F)
  月〜金の9:00〜17:00の間にお願いします。



posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

新潟県中越大震災5周年復興祈念イベント         〜 追悼の集い 〜 開催のご案内

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや


あの恐怖の大震災から今年で早5年

月日の流れは本当に早いものですね。

地震列島日本は、この5年の間、震度6弱以上の強震に見舞われた地域が5か所にも及んでいます。

それぞれの地域で多大な被害をもたらし、また心身ともに大自然の恐怖を味わった体験を持つ私たちは、本当に自然の前では謙遜であらねばならないと思っております。

防災サポートおぢやの講師陣は、この5年の間、全国各地で被災体験を基に本当の地震防災とは何か、減災の方法とは、などの実際的な対処や日頃からの防災意識向上に、精力的に努めてまいりました。

そして、その姿勢はこれからも変わることなく、地震災害での被害を少しでも軽減することができるように、お役に立ちたいと思っております。



さて、中越大震災から5年を迎える今年、10月23日(金)に「追悼の集い」(主催:小千谷市)と「追悼ライブコンサート」(主催:おぢや復興ネットワーク)が開催されます。

NPO法人防災サポートおぢやもこのイベントに協力し、以下のように取り組むことといたしました。

追悼と感謝の気持ちを示す良い機会を、是非ご活用下さい。

尚、「追悼の集い」終了後、5年間を振り返り、また、これからの活動への取り組みなどを語りあう懇親会を開催いたします。

多数の皆様のご参加をお願いいたします。



   【NPO法人防災サポートおぢやによるキャンドル点灯】 

日時:平成21年10月23日(金)午後5時〜5時30分
会場:総合体育館 コミュニティプラザステージ付近


          ≪追悼の集い≫

時間:午後5時30分〜6時 
内容:追悼と決意の言葉・献花(小千谷市長他)  
    黙とう(午後5時56分)


      ≪追悼ライブコンサート(入場無料)≫

時間:午後6時〜8時(予定)
出演:鼓童〜篠笛演奏
    レインブック

*雨天の場合は、総合体育館入口付近で行われます。

おいしい甘酒が用意されています!! 

振る舞いのお手伝いをして頂ける方はお願いいたします。


●○● 懇 親 会 ●○●


参加される方は、10月20日までに事務局
0258-82-2809 へご連絡ください。
  
○日時:10月23日 午後6時30分〜  
○会場:大竹会館(桜町 82-1197)
○会費:3,000円(会場でいただきます) 




体験者だからこそ伝えられる、生身の情報

すぐに役立つ実際的な情報

防災サポートおぢやでは、生きた情報をその体験談とともに
全国の皆様にお伝えしております。




posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

平成21年度定期総会のご案内

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや


特定非営利活動法人防災サポートおぢやは、昨年の設立以来皆様のご協力のもと、各種の事業を行なってまいりました。

このたび、昨年度の事業報告や今年度の計画をご審議いただくために下記により定期総会を開催いたします。

時節柄ご多忙とは存じますが、お繰り合わせのうえご出席くださいますようご案内いたします。

また、総会終了後、懇親会(会費3,000円)を予定しておりますので併せてご出席ください。
       
             

日  時    平成21年6月17日(水) 午後6時〜

会  場    小千谷市総合産業会館サンプラザ 大ホール
 
         小千谷市城内一丁目8番25号(83-4800)

審議事項    
        第1号議案 平成20年度事業報告及び決算報告
                について

        第2号議案 平成21年度事業計画及び収支予算
                について
         
        第3号議案 役員選任について
            
        (議案資料は総会当日に配布いたします。)


その他    出欠については、6月12日(金)までに、同封のは
        がき「出欠連絡票兼委任状」をご記入のうえ投函
        願います。
      
また、電話(欠席の場合、委任状は郵送願います。)でのご連絡は、以下にお願いします。
      
 
      *事務局 TEL・FAX 0258-82-2809 


posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

平成21年度会費納入のお願い

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや



日頃よりNPO法人防災サポートおぢやの活動に対しまして、ご協力いただきありがとうございます。

さて、今年度のNPO活動を支える会費の納入を下記によりお願い致します。


☆納入額   正会員    3,000円
       
       *平成21年4月以降に加入された方は、他に入会
        金5,000円の納入をお願いします。
        
       
         賛助会員  10,000円


☆納入期限  6月30日(火)

☆納入方法  次のいずれかの方法によりお願いします。

(1)口座振込 *振込手数料のご負担をお願いします。

金融機関名  ゆうちょ銀行

口座番号   00500-2-60089
口座名義   特定非営利活動法人防災サポートおぢや


金融機関名  新潟県労働金庫小千谷支店

口座番号   (普通)4989381
口座名義   NPO法人防災サポートおぢや
         理事長 関 広一


金融機関名第四銀行小千谷支店

口座番号  (普通)1374211
口座名義   NPO法人防災サポートおぢや
         理事長 関 広一


金融機関名  JA越後おぢや

口座番号  (普通)0017576
口座名義   NPO法人防災サポートおぢや
         理事長 関 広一
 

(2)現金による納入
  
○定期総会時にご持参ください。
○お近くの理事・監事にお届けください
○事務局までお届けください。

*事務局 TEL・FAX 0258-82-2809 


事務局勤務先

*小千谷市復興支援員室(小千谷市民会館3F)
  月〜金の9:00〜17:00の間にお願いします。



posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

木造住宅耐震診断支援事業について

防災対策、地震対策サポートサイト
防災サポートおぢや

防災サポートおぢや研究開発部では、「木造住宅耐震診断支援事業」を推進しています。

この事業は、小千谷市が地震に強いまちづくりを推進するために、耐震診断料の一部を助成するものです。




中越大震災で、皆さんの住宅も少なからず被害にあわれていると思いますので、木造住宅の耐震診断を受けられることをお勧めします。

今なら、自己負担額10,000円で診断することができます。

ちなみに、管理人の家は一部損壊でしたが、自己診断に甘んじており少し心配です。

ところで、この事業は高床式住宅の住宅部分は助成対象になるのですが、高床部分は対象にはなりません。

高床部分が基礎になるのにですよ!

基礎が危なければ、住宅部分が健全でも何もならないと思うのですが?

もっとも、中央官庁の所在地東京には、高床式住宅などありませんからね〜

地震災害に限らず、豪雪地帯の対策を語る時には、豪雪地の吹雪の中で、台風などの対策を語る時にはその地で語ると、もっと実際的な施策も生まれてくると思うのですが…

何はともあれ、NPO法人 防災サポートおぢや会員の木造住宅耐震診断士が、皆様の木造住宅の耐震診断と補強工事のご相談に応じております。

少しでも心配の方は、お近くの耐震診断士にご相談されてみてはいかがでしょうか。



posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。