2011年08月27日

平成23年7月新潟・福島豪雨災害

地震災害、地震防災対策サポートサイト
防災サポートおぢや


平成23年7月新潟・福島豪雨により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


平成23年7月、新潟・福島豪雨は各地に甚大な被害をもたらし、小千谷市に於いても死者や家屋の半壊、床上浸水など多大な被害をもたらしました。

小千谷市発表では、8月25日現在で

死亡者 1人
住家の半壊:4件
一部損壊:18件
床下浸水:115件

非住家の床上浸水:14件
床下浸水:31件

また、小千谷市の一級河川である表沢川、茶合川堤防の決壊、氾濫、土砂崩れで、農地や養鯉池の被害も甚大であり、災害救助法(県内13市2町)が適用されています。

小千谷市西吉谷の災害

7月29日小千谷市西吉谷の豪雨災害(国際興業)


小千谷市では、7月29日に「 小千谷市豪雨災害対策本部 」を設置し、同日土川、千谷川、元町など1,485世帯、4,185名に避難勧告を発令しました。

今回の災害から小千谷市は、NTTドコモの携帯電話に「 小千谷市避難勧告発令 」というエリアメールの配信も新しく実施しています。

私の携帯にも届きました。

避難勧告が出されているのかどうか、どこの地域が被害にあっているのか、どこにいても情報を入手する事ができ、良い試みだと思います。

この度の災害に対し、小千谷市では、住宅等の生活再建、土木復旧、地場産業、農業に対する支援策を実施しております。

詳しくは、小千谷市のホームページに掲載されております。

小千谷市ホームページ





防災サポートおぢやは、中越大震災を体験した人々で運営されているNPO法人です。

平常時からの地震対策がいかに大切なことか、身重って経験しています。

多分野にわたり多彩な講師陣が、全国から招かれお役にたっています。



震災体験者が語る、防災、減災への教訓



posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック