2008年10月24日

震災復興祈念のつどい 〜 10.23メモリアルデー 〜

防災対策、地震対策サポートサイト
防災サポートおぢや

震災復興祈念のつどい  〜 10・23メモリアルデー 〜
にご参加頂いた皆様、急なご連絡にも関わらず多数お集まり頂き、ありがとうございました。

10月23日午後5時56分、毎年この日はやはり忘れられない日ですね。

突然の予期せぬ不幸に見舞われ、命を落とされた方々に

哀悼の意を捧げるとともに、この様な悲しい犠牲者を

一人でも救う為の活動を、防災サポートおぢやが使命

としていることは、大変意義深いものがあると改めて感じます。


あなたはどのように感じられたでしょうか?


会員の一人一人が

「今の私にできることは何?」

と自分に問いかけて見るのもよいかもしれませんね。


地震災害は、個人の出来事ではなく、地域が運命共同体になります。


本当の防災対策は、平常時にこそやるべきものだと強く思います。


では、「命を守る」為に、平常時からの防災対策、地震対策とはいったいどの様なものでしょうか?

防災対策の実際的な方法とは?

地震対策の実際的な方法とは?




私たちは、過去の歴史から多くのことを学ぶことができます。

                            続 く

posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック