2008年09月24日

震災アンケート

興味深い記事が新聞に掲載されていましたので

ご紹介します。


ある生命保険会社が実施した震災に関するアンケート

で、回答者の9割超が将来、大地震が発生すると

予想していることが分かった。

ただ、震災に対する備えをしていない人が半数にも及び

その無防備ぶりが浮き彫りになった。

災害に備える準備を「何もしていない」が48,7%

「連絡が取れない場合に家族と落ち合う場所を決めて

いる人」が18,5% とかなりの少数派だった。


多くの人が、具体的にどんな準備をしたらいいのか

分からないのですね、きっと。


そんな時は、「防災サポートおぢや」にご一報頂ければ

すぐにご回答申し上げます(笑)

お気軽にご利用下さい。


ちなみにもう一つ、笑えない笑い話を

同じアンケートで、「地震、雷、火事」の後に続く怖い

ものは何か という問いに、「老後の生活」と答えた人

が67,3% !!

我が 防災サポートおぢやの語り部たちよ!

この回答に回答(?)する準備はできていますか?





posted by NPO法人 防災サポートおぢや at 15:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親父の権威がなくなった、子供に怯え、孫に怯え、老後の生活に怯える毎日。
Posted by 風間久司 at 2008年10月17日 16:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック